太陽光発電にかかる費用の内訳

ぼぶのスープカレー

Jちゃんと走りに行く約束をしていた。

よく晴れていたけど相当気温が低そうだったので、できるだけカロリーを摂っておこうと、少し早起きしてしっかり朝ごはんを食べた。たくさん着込んで行かなきゃ!その前にTETSUさんにメールメール(*^_^*)

「今日お昼頃にうかがいまーす!」と書いて送ると、ほどなく「美唄はかなりの雨です」と返事が(T_T)

美唄と札幌って、そんなに気候が違うのね…西高東低の冬型気圧配置になったら、美唄の西側の山(ピンネシリだっけ?)に雲が引っかかって、美唄周辺に雨や雪を降らせるんだそうだ。

Jちゃんに電話すると、少し出発を遅らせて、雨が止むのを待ちましょうということになった。

待つこと2時間あまり…TETSUさんに電話すると、「今のところ降ってないけど、今にも雨が降りそう」とのこと。やっぱり今日はダメか(T_T)

諦めて渋々愛車ポチで自宅を出た。

美唄まではだいたい60kmくらいで、大抵1時間以内で着くので、何となく岩見沢までは30kmで30分くらいかな?と思っていた。

ところがどっこい、江別からはかなりの大雨で、しかも275号にも12号にも車がたくさんいて流れが悪く、50km/h制限なのに40km/h位しか出せない。しかも岩見沢は意外と遠いのであった(/_;)

Jちゃん宅近くに行くまでに40km以上あり、その時点で既に1時間以上経過。

予めGoogleMapで調べて行ったにもかかわらず、やはり曲がるべき交差点をスルーしてしまった私…だってね、札幌方面から行くと、条丁がひとつ多く表示してあるんだよ(^^ゞかなり行き過ぎてから戻って来たら、美唄方面からはGoogleMapと同じに表記してあったけど。

とりあえず曲がったはいいけど、次の信号は五叉路(@_@)右から二番目の道を行くはずが、何故かその更に右の道を曲がってしまい、いつの間にかまた12号に(・・?

気を取り直してまた同じ信号を通過し、今度は何故かまた違う方向へ曲がってしまった(T_T)道はどんどん寂しくなり、misawaののぼりが無数に立っている所に来てしまった。どう考えても間違っている…

携帯を取り出し、GPSで現在地を確認。Jちゃんちからはかけ離れた所まで来てしまっている…

携帯の地図を見ながら逆戻りして、何とか到着。自宅を出てから既に1時間30分以上が経過していた…Jちゃんは朝ごはんを食べていなかったそうで、ホント悪いことしたよm(_ _)m

何とかJUNK RIDEに到着。念願のぼぶのスープカレーを食べた。

「ぼぶ」は、TETSUさんの弟さん、KOJIさんのスープカレーのお店。土日しかやってなくて、中休みがあるので、今まで何となくチャンスがなくて食べられなかったの。ぼぶと言うのはKOJIさんの愛犬の名前なんだそうだ。KOJIさんもなかなか親ばかだなあ(*^_^*)

ぼぶのチキンカレーは、鶏や野菜が揚げてあるんだよ!札幌のお店では鶏はそのまま煮込んでいるところが多いような気がするけど、揚げると旨みが凝縮されて、とっても美味しい(@_@)

メニューの上から順番に制覇するなら、次はハンバーグカレーだ!

それにしてもぼぶのカレーを写真に撮ろうとわざわざカメラを持参したにもかかわらず、電池が切れていたので結局携帯で写真撮った私って(^_^;)

KOJIさんは、JUNK RIDEで作るバイクの塗装も手がけていて、今日は塗装が終わったばかりのタンクの写真を見せてもらった。ほんとに芸術的で渋くておしゃれでいいんだなあ(*^_^*)

私も来年はタンク塗装してもらおう!今のままでも十分気に入ってはいるんだけど、やっぱり同じ塗装のバイクが何千台もあるよりは、世界で一台きりの方がいいもん\(^o^)/

帰りはJちゃんと、雨でバイクで帰ることに挫折したnobさんを乗せて、岩見沢を経て札幌へ。

帰りはすいすい走れて、1時間30分で自宅に着いた。途中で雨でドロドロになったポチを洗車して帰った。札幌は朝から全く雨は降らなかったそうだ。

今日はバイクには乗れなかったけど、Jちゃんと遊べてカレーも食べれて、ポチもきれいになって、良い休みだった(^_^)v

そう言えば、雨の中果敢にバイクで帰って行ったごうさんとみなみさんは、大丈夫だったんだろうか…

 

ぼぶのチキンカレーはとっても美味!

ぼぶのチキンカレーはとっても美味!

2 コメントあります to “ぼぶのスープカレー”

  1. その節はありがとうございました。

    忘年会で会いましょう!

  2. 長らくブログを放置していたので、コメントもらったことに気付かず、すみませんm(_ _)m
    忘年会、楽しかったですね!
    来年も一緒に走りましょう(^_^)/

コメントをどうぞ!