太陽光発電にかかる費用の内訳

二度目の車検その4

米田さんに待たせたお詫びを言いながらあたふたとコンテナを開けると、「確かにこれは出しにくいな。乗るのも億劫になっちゃうよね。」と。そうなんですよ~だから別の所に平置きの車庫を借りることにしたんですと話していると、一台の軽がやって来て止まり、乗っていた男性が米田さんに「おう、久しぶり!」と声をかける。

近所に住んでいるバイク好きのHさんだそうだ。どうも米田さんが私のバイクをトラックに積む手伝いを頼むために呼んだらしい。

Hさんもバイクお持ちなんですか?と聞くと、「いやあ、爺はお金ないからそんなもん持っとらんよ。」ととぼける。実はBMWやハーレーなど何台かバイクを持っている人なんだそうだ。「Hさん去年定年退職して毎日暇だから、走るの付き合ってもらうといいよ。」と米田さん。やっぱりバイクは色んな人との出会いを助けてくれるなあ(^O^)

Hさんにも手伝ってもらい、無事トラックにハーレーを積んだ。それから新潟バイパスを走って新潟の西の端っこから東の端っこへ向かった。新潟バイパスを東へ向かうと、一日市IC付近から競馬場前IC辺りまで両側にポプラの並木があって、札幌を思い出すんだ…

対面の新潟市内へ向かう車線は、何だかとんでもない大混雑で追突事故なんかもあって大変そうだったけど、私達の走っている車線はスムーズに流れていて、順調にロケットモータースに着いた。

お店に着いたら米田さんの奥さんがいて、コーヒーやお茶を入れてくれたり、歓迎してくれた。ロケットモータースを紹介してくれた職場のCさんは、「米田さんは私の旧姓しか知らないから、A子って言わなきゃ分からないかも」って言ってたので、「Cさんって、アルファではA子って呼ばれたそうです。」と言うと米田さんは、「ああ!あのA子かあ…懐かしいな。一緒に働いてた頃は20歳前後の小娘だったけど、今はどんなかな…」と懐かしがっている。

奥さんも「A子さんと一緒に裏磐梯に行ったのが懐かしいわ。」と、Cさんのことをよく覚えていた。

 

コメントをどうぞ!