太陽光発電にかかる費用の内訳

二度目の車検その6

思ったより早く車検が上がってしまい、出張前は忙殺されて取りに行けなかったので、出張から帰って来て7月の上旬に、やっとスポーツスターを引き取りに行って来た。

お天気が良かったので、豊栄までJRで行って自分で車庫まで乗って行こうかとも考えたんだけど、それだと東区の車庫から自宅までの足がない。何せかなり遠いし公共の交通機関もない所だから。

東京に住んでた時は車庫は自宅から徒歩圏内だったけど、新潟では一戸建て率が高く、特にバイクなんか持ってる人は金銭的に余裕がある人が多いせいか、大体自宅にバイクを置いてるらしい。だからバイク用のレンタル車庫なんて発想が、そもそも無いみたい。

それで市街から遠く離れた所にある車庫を借りた訳なんだけど、そう言えば札幌でも札幌の中心の自宅から大体この位の距離感の丘珠にハーレー置いてたよね…

残念だったけど、今回も「車庫まで持ってってやるよ。」と言う米田さんのお言葉に甘えることにした。ちょうど雨だったから、それはそれで良かった(^_^;)

当日はまた車でロケットモータースへ。Cさんも一緒に行きたがってたんだけど、残念ながらその日は仕事で、結局私一人で行った。

私のスポーツスターは、果たしてバッテリーが上がってしまっており、交換する必要があったらしい。それ以外は特にどこも悪くなかったんだそうだ。ホントハーレーって丈夫だなあ。

米田さんと、工場長のひわださんとの二人の手で、私のスポーツスターはまたロケットモータースのトラックに載せられた。

米田さんに車庫の地図を渡して私は車で後ろから付いて行ったんだけど、私がナビに忠実に走っているのに対し、やっぱり地元の人だから近道とか知ってるんだな…私は車庫にほど近い所で米田さんのトラックとはぐれてしまった。

新潟の道路はホントに変わっていて、袋小路とかすごく多いんだ…いきなり出現する左折専用レーンとか他では見たことないし、とにかく慣れないと走りにくい。未だに慣れないけど。

ナビ通りに走って車庫に着くと、ほぼ同時に反対側から米田さんのトラックが走って来た。

「前の所に比べると、ずっと出し入れしやすいな。」と、米田さんのお墨付きの車庫に、スポーツスターは収まった。来る途中雨で濡れてしまったけど、米田さんが持参の雑巾で綺麗に拭いてくれて、また元の輝きを取り戻して、私のスポーツスターは澄ましていた。

米田さん、色々どうもありがとうm(_ _)m

 

コメントをどうぞ!