太陽光発電にかかる費用の内訳

支笏湖ーニセコツーリングその1

支笏湖を回ってニセコに行って来た。まきんぼちゃんとまきんぼちゃんのダーリンと三人で。

朝約束の時間に遅れそうなので、まきんぼちゃんに「ちょっとだけ遅れるから!」とメールしてから出発。

昨日のうちにVPクラッチを付けてもらっていたので、クラッチが羽のように軽い\(^o^)/これなら頻繁にクラッチを切っても手が痛くなりにくそう。しかもニュートラルに入りやすくなってる!

でもあまりに軽すぎて、繋がる所が良く分からず、エンストしそうに…危ない危ない。しばらく走ってる間にコツが分かってきたけど。

15分くらい遅れて待ち合わせ場所に着いたけど、待てど暮らせど二人は現れない。

何かあったんじゃ…と少し心配になり電話して見るけど、やっぱり繋がらない。まあダーリンが一緒にいるから、そんなに心配することもないかと、ゆっくり待つことに。

バイクを止めてぼーっとしていると、通る人たちが「すげえハーレーだ」とか「おっスポーツスターだ」とか言いながら見るので、少し恥ずかしい。

車はわざわざ徐行して、私とバイクをじっくり見て行くし(^_^;)

相当待ったところで、二人は無事到着。良かった良かった。何でも、サドルバッグの中にワラジムシが大量発生していて、駆除するのに時間がかかっていたらしい。

小樽、恐るべし…

朝は曇りだったのに、待ってる間に晴れ間が見えてきた。それと少し気温が高くなってきた。

先週は寒くて大変だったから、今日はジャケットの下にスキーウェアを着て来たんだけど、何だか暑い(@_@)

453号を通って支笏湖へ。この道は車では良く走った所だけど、バイクで走るととっても気持ち良い。緑が一杯で空気がきれいで…私が排ガスで空気汚してるような気もするけど。

支笏湖でお昼になったので、チップを食べよう!と提案すると、まきんぼちゃんとダーリンはチップを知らなかった。

私は支笏湖周辺に二年間生息していたので、チップと言うアイヌ語が姫マスの事を指すのが、道内共通認識だと思っていたもので、ちょっと驚いた。

天然チップ漁は今日で終わりなので、天然物が食べられるのは今日まで。チップ寿司は、白子とマス子のお寿司が一貫ずつ入って、とっても美味。

これだけでも支笏湖に来てよかったと、単純に喜ぶ食べるの大好きな私だった。

支笏湖温泉の駐車場に私のスポーツスターとまきんぼ夫妻のSteedを並べて

支笏湖温泉の駐車場に私のスポーツスターとまきんぼ夫妻のSteedを並べて

 

支笏湖をバックに

支笏湖をバックに

コメントをどうぞ!